千葉県住宅診断協会では美しい住まいのデザイン・快適な暮らしを適正価格でご提案致します。

外壁塗装適正金額!!

外壁塗装適正金額!!

こんにちは!

今日は、適正な塗装工事の金額について、お話しさせて頂きますm(__)m

この説明文を見る前に、CMや広告など派手に宣伝している大手ハウスメーカーに対する良いイメージを、捨てて見て頂きたいと思います。

まず、大手ハウスメーカーの金額です!

一例ではございますが、実際の金額を載せさせていただきます。

40坪の屋根、壁などの全塗装の例です!

大手ハウスメーカー    200~250万円
リフォーム会社      150~200万円
一部ですが、参考価格です!

大体このような金額が相場です。

この金額、すべてが塗装に掛かる金額なの(?_?)って思う方が、多々いらっしゃる事でしょう。

そこで、、、

塗装に掛かる正規の金額を、教えさせていただきたいと思います!!

まず、弊社の下請け時代に、元請け会社(大手ハウスメーカ)の依頼金額をお教えします!

上記の例の金額で来た金額は、60万円です。

この金額で良い仕事をしていた僕たちは、毎月、赤字でした(>_<)

証拠写真です!

写真は30坪の家の塗り替えの元請けからきた請求書です!


画像の説明

ちなみに元請けさんは約150万円の契約でした(>_<)

下請けの金額では厳しいのが現状です。

そのために、手抜き工事に走る下請け業者さんも数多いです。

例・三回塗装するところを二回に減らす
 
 ・屋根のひび割れなどの処理をしない
など、一般の方では分かりにくいですが、手抜き工事をしている業者さんが多数あります!

実際に、手抜き工事をしないと生き延びていけないのが現状です。

結論を言いますと、下請けの仕事では良い仕事はできません。

良い仕事をするために僕たちは、直接お客様とのやりとりをし、良い仕事をするのを大前提に、適正な価格をお客様に提供させて頂いております。

40坪の屋根、壁の全塗装でしたら、我々住宅診断協会でしたら、

約110~120万で行います!

この金額が良い仕事をするうえで、適正な金額になります。

知らない事が損になります。

お客さんによっては、先入観で派手な広告をしている業者さんが安心と思う方がたくさんいらっしゃるかと思いますが、

派手な宣伝をする費用はどこから出ているの?と疑問を持ってください!

その疑問こそが、損をせずに安心な塗装工事が出来る秘訣になります。

無駄なコストを削減し適正な価格をお客様へ

これが弊社の強みです!

気になる事がありましたら、ご気軽にお問合せ下さいm(__)m




たくさんの施工事例お客様の声届いています。お気軽にお問い合わせ下さい!


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional